ちびログ
chibiruri.exblog.jp

ちびルリのリネやリアルの覚え書きヾ('□'*)ノ

カウンター
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
最新のコメント
> AzureSelen..
by chibiruri at 04:11
> 紫龍帝さん コ..
by chibiruri at 03:40
> Selenaさん ..
by chibiruri at 03:39
おめー!! 75まであ..
by 紫龍帝 at 23:54
> 紫龍帝さん や..
by chibiruri at 15:56
PCの限界ではないかなぁ..
by 紫龍帝 at 22:50
> 紫龍帝さん 紫..
by chibiruri at 08:29
「ソードオブフレイム」じ..
by 紫龍帝 at 17:46
> 紫龍帝さん 青..
by chibiruri at 03:23
> 紫龍帝さん い..
by chibiruri at 03:22
最新のトラックバック
ガウディが残した神の教会..
from dezire_photo &..
リネージュ THE CR..
from 本の紹介ページ
ライフログ
外部リンク
ブログパーツ
記事ランキング
画像一覧
ブログジャンル
検索
2016年 12月 17日 ( 1 )
やっぱり超が付くんじゃないですか!||||||||||||||(* ̄ロ ̄)ガーン||||||||||||||||
今日は予定通りお仕事の日、おやつの時間には目覚まし時計が /●・∀・)ピカジュー
もちろん睡眠時間が足りているはずもなくて、4時間ちょっとじゃ睡魔くんに断然有利
それでもピカチュウの小さい鳴き声で起きれるなんて、自分でもすごいと思いますよ
ただ問題は目が覚めたからと言って、ボーっとしているとあっという間に夢の中かも
二度寝だけは何としてでも避けないと!気合いを入れて Σ(●o`・ω・)oシャキーン☆
まとわりつく睡魔くんを振り払って、お布団を抜け出したらテレビとパソコンを起動!
リネにINしてアジト管理人ジョアンに話しかけたけど、家賃の支払いはもちろんなし
これはもう儀式みたいなものなんですよね、やっておかないと安心できないわけでw
b0056117_07053394.jpg
そんな儀式が終われば近くの倉庫前に飛んで、釜を (σ≧∀≦)σ クリック♪ クリック♪
すると釜からはジュースがちょっとでオマケもないから、くだものだらけかと思いきや
そのくだものに混じってた?真っ赤に熟したエントの実がキタヽ(`・ω・´)ノ─ッ+.゜☆♪
これだけ手に入れば十分十分♪ あとは片付けを済ませてグルーディンにテレポート
釣り場商人から栄養エサを購入、あとはとんぼ返りでアジトに戻ったらログアウト!
はたしていつ帰ってこれるか、気合いでお仕事に ||юo=(´・ω・*)ノ))ィッテキマ→ス★

お仕事のほうは週末を前にそもそも忙しいけど、今日は珍しくメンバーが揃ってる♪
それなら時間を作れるかと思いきや、丸投げされた置き土産が!( ̄△ ̄;)エッ・・?
ただでさえ今日はお仕事盛りだくさんなのに、おかげでスタート地点にすら立てない
どうにか取り掛かれたのは後半戦の終わりかけ?どう考えても (ヾノ・ω・`)ムリムリ
そもそも人数にカウントできない人もいるせいで、案の定そのまま延長戦に突入!
しかもこっちが終わっても押し付けられるだけで、あっという間に延びていく延長戦
結局覚悟していた以上に超が付いただけじゃなくて、デッドラインすら軽くオーバー
お疲れモードで帰ってくると、新聞屋さんに完全敗北!ヘ( ̄  ̄;ヘ)))。。。フラフラァ
b0056117_07060797.jpg
時間が時間だから急いで着替えを済ませてから、パソコンを立ち上げてリネにIN!
アジトの家賃をチェックしてから倉庫前にテレポート、矢筒と釜を取り出してクリック♪
ここでレアなものでも出てくれれば、ちょっとくらいは慰められるんでしょうけどねぇ~
残念ながら矢筒からは銀矢だけ、基本的に使い道がないからクラン倉庫の肥やしに
釜も似たようなものになるのかと思ったら、ジュースが半分とオマケのウイスキーも
とりあえずこれで満足しておくとして、ログアウトしたら急いで用事を済ませなきゃ!
あとはお風呂で温まって~って思ったけど、朝はどうしても他の人を優先にしないと
すると熱エネルギーを補充したときには、あとはごはんを食べる時間くらいしか。。。
もちろんリネにINして狩りをする時間なんて、作れるわけがなく |壁|〃´△`)-3ハゥー
昨日の時点である程度は覚悟していたけど、まさかここまで悲惨なことになるなんて
明日は狩りをする時間がありますように、ホントに (●´・ω・)ォネガィ(●_ _)シマス♪

by chibiruri | 2016-12-17 09:04 | リネ | Trackback | Comments(0)