ちびログ
chibiruri.exblog.jp

ちびルリのリネやリアルの覚え書きヾ('□'*)ノ

カウンター
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
最新のコメント
> AzureSelen..
by chibiruri at 04:11
> 紫龍帝さん コ..
by chibiruri at 03:40
> Selenaさん ..
by chibiruri at 03:39
おめー!! 75まであ..
by 紫龍帝 at 23:54
> 紫龍帝さん や..
by chibiruri at 15:56
PCの限界ではないかなぁ..
by 紫龍帝 at 22:50
> 紫龍帝さん 紫..
by chibiruri at 08:29
「ソードオブフレイム」じ..
by 紫龍帝 at 17:46
> 紫龍帝さん 青..
by chibiruri at 03:23
> 紫龍帝さん い..
by chibiruri at 03:22
最新のトラックバック
ガウディが残した神の教会..
from dezire_photo &..
リネージュ THE CR..
from 本の紹介ページ
ライフログ
外部リンク
ブログパーツ
記事ランキング
画像一覧
ブログジャンル
検索
2017年 06月 15日 ( 1 )
こんなにサクサク狩りができるとは!((へ(;;;ФωФ)ヘ)),,,ス、スゲェ,,,,,,
やっぱりお仕事の日なので、おやつの時間には目覚まし時計が /●・∀・)ピカジュー
お布団に入ったのはお昼前だし、一瞬で夢の中にっていうわけにはいきませんよね
つまり言うまでもなく睡眠時間は4時間ちょっと、もちろん睡魔くんが有利な展開に!
まぁ睡魔くんに勝利することがあるとすれば、お休みの日に寝だめできたときだけw
基本的には負けっぱなしですからね、あとは気合いしか Σ(●o`・ω・)oシャキーン☆
そんなわけで二度寝を回避するためにお布団を抜け出して、パソコンの前に移動!
b0056117_15233598.jpg
テレビをつけてパソコンを起動!余所見しながらリネにIN♪ カタカタ ( * ̄▽)o"_/|
するとようやくリセットされたようで 「ログインスタンプが完了しました。」 の文字が♪
もちろんこれが通算1回目の報賞で 「小粋な麺料理」 が6個、使いどころが難しい!
いつものように倉庫で寝かすとして、よく見ると前回までと報賞が変わったような?
そういえば公式ツイッターで 「ちょっと豪華なログインスタンプ」 って言っていたかも
またあとで時間のあるときに確認するとして、回収していたパンケーキを床に置いて
忘れずにアジト管理人ジョアンに話しかけて、家賃を確認したら倉庫前にテレポート
b0056117_15255306.jpg
そして倉庫ドワから矢筒と釜を受け取れば、すぐに (σ≧∀≦)σ クリック♪ クリック♪
とりあえず矢筒からは銀矢がダブルだけど、これはいつものこととして気にしないw
むしろ問題は釜のほうでジュースはほんのちょっと、オマケもこげパンしか出てない
よく考えると昨日はエントの実をダブルで収穫した上に、イビルブラッドも出てもんね
納得したところで片付けたらグルーディンに飛んで、栄養エサを購入してとんぼ返り
はたして何時間後に再びリネにINできるかしら?いちおうアジトに戻ってログアウト
再び気合いを入れて、睡魔くんと一緒にお仕事に ||юo=(´・ω・*)ノ))ィッテキマ→ス★

お仕事のほうは一見落ち着いているように見えるけど、あまりにもメンバーが少ない
まだ薄くないだけマシかと思いきや、わたしがまったく動けない |壁|〃´△`)-3ハゥー
それにも関わらずいろいろと押し付けてくるのに、時間はくれないから超大忙しだし
手分けをする気がないのは分かっていたから、そのつもりでお仕事をしていましたよ
ただ延長戦はなくせないものの超は付かなかったし、お疲れモードでも帰宅に成功♪
b0056117_03235326.jpg
着替えを済ませてさっそくリネにIN!アジトの家賃を確認したら倉庫前にテレポート
タイミングを見て倉庫から釜を取り出したら、すぐに (σ≧∀≦)σ クリック♪ クリック♪
するとお出かけ前の不作を取り返すように、ジュースが半分ちょっとで悪くない程度
まぁクリック運の回復にはまだまだ時間がかかるんでしょう!とりあえずお片付けを
そしていったんログアウトしたら先に用事を済ませて、軽くエネルギーの補充もOK
ホッとしたところで抑え込んでいた睡魔くんが出てきちゃうけど、ここで寝るわけには
b0056117_07430674.jpg
そんなわけで気合いを入れ直してリネにIN!ちょっと多めに消耗品を積み込んだら
外が白んでくる中をオレンに飛んで 「魔族の実験場」 へ!p( ̄ー ̄\)☆ミLetsGo!
スタート地点から歩き出すと、いつものように途中で結構な数の敵に囲まれた!?
もちろん敵を倒すことが目的だからいいんですよ、しかもすぐに次が湧くもんねぇ~
おかげで第1候補のお気に入りのポイントにたどり着くのに、3~4分かかっちゃうw
とりあえず部屋の外から様子を見ていると、動いているものが見えないから一安心♪
b0056117_07445964.jpg
これは先客がいない!と思った次の瞬間、少し離れたところに湧いた敵が逆方向へ
ダメだと思いながらも様子を見に行くと、やっぱり端のほうで狩りをしている人がいた
最近は何の苦労もなく確保できていたし、てっきるこの時間にくる人が減ったのかと
そういえばさっきもここに向かう途中で、通路をそのまま直進していった人がいたし
週の真ん中で平日なのにね、定期メンテを挟んで制限時間がリセットされたから?
ちなみに先客を確認した瞬間にランテレ!何度目かに第2候補の狩場の近くに着地
b0056117_07460920.jpg
こっちはわたしにとって敵の数が多すぎるから、万が一フリーズでもすれば危ないし
そんなことを思いながら外周をぐるっと回り込むと、こっちにも (/≧◇≦\)アチャー!!
ホントに今日は人が多いですよ、もしかして制限時間を温存したほうがいいのかしら
でも使い切れなかったときが勿体ないし、再びこちらを視認される前にテレポート!
ちなみにあと部屋になっている場所が2ヵ所あるけど、そっちは敵が少なすぎるのが
仕方がないのでどうしても人通りが多くなるけど、通路部分を周回したり往復したり
b0056117_08302827.jpg
敵を探し回らないといけない上に、睡魔くんのせいでペースは落ちまくっての1時間
ようやく 「実験体の標本」 が100個集まったようで 「クエスト完了」 のメッセージが!
すぐにスタート地点に戻って報告すれば、報酬のラッキーバッグを (σ・∀・)σゲッツ!!
中からは 「魔族の血痕」 が3個の当たりだったし、睡魔くんと戦った甲斐があったw
ただこれで切り上げるっていうのも、次の日がお休みだから少しくらい無理をしても
そんなわけでエンチャをかけ直してランテレすると、たった1回で第1候補の狩場に
さっき人がいるのを確認してから1時間くらい経つし、もしかしてって期待していると
b0056117_08530884.jpg
誰もいない?これなら自分のペースで狩りができる!((((((〃 ̄З ̄)ノ ウヒヒヒヒ♪
敵も次々と湧いてくれるから探さなくていいし、あと30分くらい黙々と~って思ったら
サレナさんからWisがきて、ちょっと 「魔族の実験場」 で~って現在進行形ですよw
このまま単騎で狩りをするのとどっちが美味しいかも考えたけど、たいした問題でも
ボーっとしている時間があったくらいだし、コンビで狩りのほうが気合いが入るはず
とりあえず収穫をいったんリセットして、オレンの倉庫前に飛んだらサレナさんと合流
b0056117_09015123.jpg
エンチャをかけ直して準備ができ次第、再びさっきまでいた 「魔族の実験場」 へ!
するとスタート地点からすぐのところで、立て続けに 「邪悪な活力」 が2個も出てる♪
単純に運がよかっただけなんでしょうけど、これは仕切り直した甲斐があったかもw
ちなみに遭遇する敵を蹴散らしつつ、サレナさんが向かっていたのは第2候補のほう
さっきまで狩りをしている人がいたはずだから、どうなのかなぁ~って思っていたけど
こっちも撤収済みなのか、いるのは敵ばかり!これなら気兼ねせずに狩りができる
b0056117_09185184.jpg
単騎だと攻撃力が低くて処理が追い付かず、敵に囲まれている時間が長くなるのに
サレナさんのイリュの強いこと!これだけサクサクと倒せると気持ちいいでしょうねw
もちろんわたしも攻撃に参加していたけど、ほぼ回復役でしたよ (>▽<;; アセアセ
まぁ回復のお仕事が忙しかった分、睡魔くんの出てくる隙も無かったからよかった♪
1つだけ残念なことがあるとすれば、敵からのDROPがほとんどこなかったことくらい
「実験体の標本」 だけはクエストアイテム扱いだからか、分配できませんからねぇ~
b0056117_09361248.jpg
そんなこんなで単騎で1時間くらい、そのあとサレナさんとのコンビ狩りで30分ほど
収穫は経験値が合計で1.19%アップ!これは単騎もコンビも差がない感じかしら?
DROPはアデナが10kに届かず、メインの 「邪悪な活力」 は分配分と合わせて12個
若干少なめなのは単に運の問題っぽい、実際に討伐数が全然違いますからねぇ~
サレナさんは単騎のほうが美味しいでしょうけど、安全を提供できたということでw
それにしても今日の睡魔くんはいつになく手強かった!寝だめでリセットしないとね

by chibiruri | 2017-06-15 09:47 | リネ | Trackback | Comments(0)